サイトマップ | ATOM | RSS2.0 | ROR

定期的に自動車保険の比較で見直しをしましょう。無料で500円分のカードをゲット!

自動車保険見積もりTOP > 自動車保険関連ニュース >> 東日本大地震にみる自動車保険の考え方

東日本大地震にみる自動車保険の考え方

2011年3月11日に起きた東日本大地震にて人命もさることながら、

多くの自動車が津波によって枯れ木の様に流されていくニュース映像を

ご覧になった方も少なくないと思います。

でも大丈夫。 きちんと自動車保険(車両保険)に入っているから。

ちょっと待って下さい!

津波による災害で愛車を失われても1円も出ませんよ!

車両保険には”水被害・水没”などを補償するものがありますが、今回のケースでは、「地震・噴火・津波車両損害特約」にご加入でないと補償されません。

この「地震・噴火・津波車両損害特約」はどこの損害保険会社でも扱っているわけではありません。

ごく一部の会社だけが扱っており、引受け自体も非常に難しいようです。

津波災害の可能性のあるエリアにお住まいの方は、この特約の有無を確認してみましょう。

ソーシャルブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 GoogleBookmarkに登録 はてなブックマークに登録 ライブドアクリップに登録 buzzurlブックマークに登録  関連カテゴリー: 自動車保険関連ニュース

無料で比較できるサイト

必見!最大20社から一括見積もりでき、金券がもらえるのはココだけです。
自動車保険で得するには、色々と比べてみることが大事!
費用だけではなく、補償やあなたに合った内容も必要です。
5分で?万円節約できるかも?

自動車保険関連ニュース関連エントリー

東日本大地震にみる自動車保険の考え方 / 自賠責保険11年振りの値下げ / 自動車保険以外で節約する方法(ETC無料) / 自動車保険料、2012年1月から引き上げ! / 1日単位OKの自動車保険販売へ / 損保業界でも「お問合わせ窓口格付け」があるんです! /