サイトマップ | ATOM | RSS2.0 | ROR

定期的に自動車保険の比較で見直しをしましょう。無料で500円分のカードをゲット!

自動車保険見積もりTOP > 自動車保険Q&A >> リスク細分型って何ですか

リスク細分型って何ですか

リスク細分型の自動車保険ってどういうものですか?

はい、お答えします。
リスク細分型とは、事故に遭う可能性、すなわちリスクを細かく分類しようという保険です。
これは、平成10年に自動車保険が自由化されてから始まった保険商品で、保険料金を各個人に合った形で節約出来るので、現在の自動車保険では主流となっています。

では、そのリスクにはどういった内容があるのでしょうか?
まず、年齢・性別・運転歴・使用状況・使用目的・地域・車種・安全装置・所有台数があります。

認められているリスクは、上記9種類であり、内容によって細かく保険料を算出する事ができます。
この項目の選び方により、大幅な保険料の低減も期待できるのです。

ソーシャルブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 GoogleBookmarkに登録 はてなブックマークに登録 ライブドアクリップに登録 buzzurlブックマークに登録  関連カテゴリー: 自動車保険Q&A

無料で比較できるサイト

必見!最大20社から一括見積もりでき、金券がもらえるのはココだけです。
自動車保険で得するには、色々と比べてみることが大事!
費用だけではなく、補償やあなたに合った内容も必要です。
5分で?万円節約できるかも?

自動車保険Q&A関連エントリー

リスク細分型って何ですか / 車を買い換えた場合の保険の引き継ぎは / 自賠責保険切れで事故を起こした場合の保険金の支払い / 弁護士費用等担保特約って何ですか? / 他人の無保険車に乗って事故を起こしてしまった /