サイトマップ | ATOM | RSS2.0 | ROR

定期的に自動車保険の比較で見直しをしましょう。無料で500円分のカードをゲット!

等級の保留

さて、自動車保険が長期間必要なくなった時はどうでしょう。

例えば、海外赴任で(少なくとも国内では)車が当分必要なくなった、一旦車を処分して、次はいつ乗るか分からないなど理由があると思います。
折角、今まで無事故でスムーズに等級が高くなっていたのにも関わらず、保険を中断しなくてはならなくなった場合とても残念です。
しかし、落ち込む事はありません。等級は保留できます。

自動車保険会社に「中断手続き」を申請すれば良いのです。
この手続きをとると、これまで契約していた自動車保険の等級をそのまま保留、すなわち引き継ぐことが出来るのです。
保留期間は通常で5年間、海外赴任の場合は10年間と決まっています。

ただし、先ほどお話した通り手続きをするのには、7?16等級である事、契約期間中に自動車を譲渡または破棄、返還している事、海外赴任の場合は、満期日、解約日から出国日までが6ヶ月以内である事など、他にもいくつか条件があります。

保険会社により若干異なりますので保留手続きが必要な方は、是非契約保険会社にお問い合わせする事をお奨めします。

ソーシャルブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 GoogleBookmarkに登録 はてなブックマークに登録 ライブドアクリップに登録 buzzurlブックマークに登録  関連カテゴリー: 等級の知識

無料で比較できるサイト

必見!最大20社から一括見積もりでき、金券がもらえるのはココだけです。
自動車保険で得するには、色々と比べてみることが大事!
費用だけではなく、補償やあなたに合った内容も必要です。
5分で?万円節約できるかも?

等級の知識関連エントリー

等級制度について / 等級引継ぎ / 等級の保留 / 等級プロテクトとは /